レスポンシブ対応のホームページ制作

Responsive

Importance

業種によってはスマートフォン対応は必須の技術

スマートフォン検索の割合
スマホでの検索が6割を超える!
PCだけでは半分近くのユーザーを逃すことになります。
ポイント

この割合は業種によって違います。
店舗や病院など、日常使うようなサービスはスマホの割合が高くなります。
逆にBtoBのようなじっくりと探すようなサービスはPCの割合が高くなります。
どちらにせよ、少しでも多くのお客さんに見てもらうにはスマホ対応は欠かせません。

What's Responsive

レスポンシブサイトっていったい何のこと?

スマートフォンを含めた多デバイスで表示を最適化する方法は2つあります。
スマートフォン向けに作った別のURLを用意する方法と、ここで紹介するレスポンシブサイト
レスポンシブサイトは同じURL、同じソースコードで、アクセスするデバイス(解像度)によって表示を切り替える方式です。

レスポンシブサイトでは、1つのソースコードで管理するので運営の効率がよく、どのようなデバイスでも見やすいホームページというのが特徴です。
10万円パッケージプラン

Merit

スマホ対応すると何がいいの?

SEO
SEO

外からの流入に効果あり
スマホ用に最適化をすることでスマホで検索したときのGoogleでの評価が上がります
スマホでの検索ユーザーもホームページに取り込みたい場合はスマートフォン対応は必須といえます。

SEO
見やすさ

コンバージョンが上がる
見にくいホームページより、見やすいホームページの方が問い合わせや購入につながりやすいです。
スマホ対応をしていないホームページでは、目的のものを探すのにも一苦労。
売り上げにつなげるための大切な項目です。

Price

レスポンシブ対応のホームページにかかる費用はどれくらい?

レスポンシブホームページ
スマホ対応のためにには、スマートフォンでの表示レイアウトに対してもデザインを用意する必要があります。
タブレットの対応も必要な場合は、タブレット用にもデザインやレイアウトが必要となります。
そのため、PCだけのホームページを作る場合に比べて、対応するデバイスの分だけ費用が上がります。
一般的には、PC用とスマートフォン用の2つの対応で十分です。

スマートフォン対応の料金
リニューアルなしでホームページをスマートフォン対応 リニューアルなしで
スマートフォン対応
一般的にはレスポンシブ対応にはPCサイトのリニューアルが含まれます。
ホームページをリニューアルせずに、これまでのサイトのままレスポンシブ対応を希望される方は、こちらのサービスもご確認ください。
リニューアルなしでホームページをスマートフォン対応 ご予算に合わせて
少しずつスマホ対応
スマートフォン対応したいけれど、いきなりすべてのページをスマホ対応するほどの予算はない・・・。いずれはしないといけないスマートフォンページ。重要なページから徐々にスマホ対応していきませんか。
まずはご相談から、ホームページを作るのがはじめての方も気軽にお問い合わせ下さい。
0120-899-952
メールでのお問い合わせ 無料お見積り