ホームページの運用費について

Price

ホームページには欠かせない運用費って?

ホームページには制作費のほかに、運用費が必要になります。
運営費はホームページの維持管理とさらに売り上げに貢献できるように改善していく費用です。
ホームページを作れば必ず運営費を払わないといけないというわけではありませんが、せっかく作ったホームページを生かすためには必要不可欠な費用です。
とりあえずホームページがあればいいという場合は別として、ホームページで集客や販売を考えている方は予算に入れておかなければならない費用です。
ここでは、ぜひとも考えておきたい運用費について知っておいていただきたいと思います。

制作費よりも大切な運用費

ホームページは作れば集客できたり売り上げが上がるわけではありません。
ホームページを使って様々な手法で集客を行い売り上げにつなげていきます。
そのためには、日々の運用を通じてホームページの改善をしていくことがとても大切です。
そのための運用費は初期の制作費とは比べ物にならないくらいに重要です。

実は初回の製作費というのは全体の費用に対して本当に一部です。
ホームページを運用、活用していくということは次のように運用費が大部分を占めることになります。
「え?こんなにかかるの!?」
そう思ったあなたも最後までこのページを読んでください。

なぜ運用が大切なのか?

  • ホームページ

    刻々と変化するホームページの常識

    ホームページに限らずビジネスの現場では昨日の常識が今日の常識とは限りません。
    特にホームページを使った集客は変化のスピードが速く、作ったホームページがそのまま何年も有効であるとは限りません。
    放っておくとホームページそのものが廃れていきます。
    しかし、だからこそ他社がしていない運用をきちんと行うことで、
    変化に応じた改善することができ、集客力や売り上げをさらに上げることが可能です。
  • 改善

    まずは始めること、分析→仮説→改善→評価の繰り返し

    とにかく始めること、始めてみないとわからないことも多いです。
    制作時に考えることはあくまでこれまでの経験からよいと思われるもので、実際に運用を始めるとそれ以外にもわからなかったことが見えてきます。
    ホームページを運用すると、どういった人に支持されているのか、どういった内容がよく読まれているのか、契約者はどういった経緯で問い合わせしてくるのかなど、様々なことがわかります。
    それをもとにさらなるホームページの改善をしていきます。
  • ホームページ

    完璧なホームページをはじめから作ることは不可能

    このように、始めるまではあくまで仮説で、実際にやってみないとわからないものです。
    こうするとよいのではないかという、あくまで仮説から始まるホームページ制作。
    手探りの状況で正解がないのホームページなので、いきなり完璧なホームページを作ることはできません。
    それを踏まえたうえで、集客のできるホームページにするために、どのように運用していくのかという部分にも意識を向けて作ることが、スタートから差をつけるために大切なことです。
ホームページの運用について知っておこう

運用にかかる費用はどれくらい?

月1回の打ち合わせ + 年2Pの更新 で 月額1.5万円

これが運用にかかる費用の例です。
毎月の打ち合わせと定期的な更新で、月額1.5万円でサイトの運用が可能です。
※PCサイトのみでのシミュレーションです。スマホ対応など含む場合は別途。
もちろん、お客様の運用ペースに合わせて、打ち合わせや更新の頻度は変えることができます。

実際にはこれだけでは足りないので、
お客様にもブログやSNSなどを使っての情報発信もサポートしております。

その他料金詳細はこちら
まずはご相談から、ホームページを作るのがはじめての方も気軽にお問い合わせ下さい。
0120-899-952
メールでのお問い合わせ 無料お見積り